〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-20-23 フォーラム自由が丘3F A

03-6809-7927 発熱外来

後遺症外来
専用 070-8473-7312
  • WEB予約
  • オンライン診療

コラム

COLUMN

コラム|自由が丘駅徒歩5分|世田谷区奥沢にある「たかはし内科クリニック自由が丘」

【自由が丘駅】内科の専門医師に相談するべき症状とは?

自由が丘駅の内科に相談!相談したい症状とかかりつけ医の必要性

自由が丘駅で内科をお探しなら、「自分らしい生き方」を一緒に考えるたかはし内科クリニック自由が丘へお越しください。体に不調を感じた際に、どの診療科を受診すればいいのかわからなくて困ったことがある方もいらっしゃるでしょう。そんなときに利用できるのが内科です。内科には適切な診療を受けるための窓口としての役割もあります。この記事では、内科で相談するべき症状について紹介したうえで、かかりつけ医の必要性についても解説します。

内科で専門医師に相談してほしい症状

横になる人

内科には咳が止まらない、喉が痛い、急な発熱、頭痛、腹痛などの急性疾患、生活習慣病、高尿酸血症、痛風、便秘症などの慢性疾患まで相談することができます。

しかし、これらの症状がはっきりと現れていない場合であっても、内科を受診することは可能です。なんとなく調子が悪いと感じたのなら、お気軽に内科を受診してください。例えば、以下のような症状でお悩みなら、内科を受診することをおすすめします。

  • 発熱や咳、鼻水、のどの痛みなどの風邪症状
  • 頭痛
  • 胸痛、圧迫感
  • 下痢、便秘
  • 動悸や息切れ
  • 尿異常(残尿感や出にくい、量が多い、血が混ざっているなど)
  • 体重減少、または増加
  • 食欲不振
  • むくみ、発疹
  • のどの渇き
  • 立ち眩み

上記のように明確な症状がわからない場合は、どの診療科を受診すればいいのかわからない方が多いかもしれません。そういった場合は、まずは内科を受診するのがおすすめです。

内科は体の不調を感じた際に、最初に受診することが多い診療科です。そのため、病気の特徴を把握して、適切な医療を受けるための窓口としての役割も有しています。

内科で診療を行い、別の診療科での治療が必要と判断された場合には、そちらへ紹介状を出します。内科は治療可能な病気のみに対応しているものではなく、漠然とした不調にも対応しています。

また、内科は基本的に急性疾患と慢性疾患の2種類の疾患に対応しています。急性疾患なら風邪症候群やインフルエンザ、扁桃炎、咽頭炎、気管支炎、肺炎、胃腸炎、膀胱炎、尿道炎などです。慢性疾患なら糖尿病や高血圧症などの生活習慣病、花粉症、貧血、頭痛、便秘症、下痢症などです。

体に不調が起こった際に、これらの症状と自分で判断できたのならすぐに内科を受診しましょう。これら以外の症状が起きて、自分で利用するべき診療科が判断できればそちらを利用しても問題ありません。診療科がわからないからといって症状があるのに放置することだけはしないように気をつけてください。

内科の専門医師が解説!かかりつけ医の必要性とは

内科の専門医師

かかりつけ医の役割の1つに、必要であれば大きな病院へ紹介してくれるというものがあります。かかりつけ医となるクリニックは、大きい病院ほど設備が整っておらず、対応できる病気の範囲も限られています。そのため、クリニックでは対応していない治療が必要になった場合、またはより精密な検査が必要になった場合には、大きい病院への紹介状を書いてもらうことができます。

なかには「最初から大きな病院で診察を受ければいいのでは?」と考える方もいらっしゃいますが、基本的に、他の病院からの紹介状なしで大きな病院を受診すると、患者様の費用負担が大きくなるという特徴があります。

大きな病院の方が設備や医師の数が充実しているのは間違いありませんが、大きい病院に患者様が集中してしまうと、効率よく治療が行えない可能性があるのです。

実際に、大きい病院を受診した際、診察を受けるまでに長時間待たされた経験があるという方も多いでしょう。近年、大きな病院へのコンビニ受診が増えていて、患者様の人数が増えることで効率的な診療・治療が行えないという問題が発生しています。

かかりつけ医となる地域のクリニックや診療所は、大きな病院と比べると数が多く健康相談窓口になるという特徴があります。特に健康面での不安が多い高齢者は、気軽に足を運べるクリニックにかかりつけ医を持つことで、日常生活における不安なども相談しやすいのではないでしょうか。

できる限り診察は地域のクリニックで受けて、紹介状が出たら大きな病院へ行くのがおすすめです。医療を効率化するためにも、かかりつけ医の存在が欠かせないといえるでしょう。これからの人生を明るく、健康に生きていくために、ぜひかかりつけ医を見つけて積極的に検診へ行ってください。

内科にかかりつけ医を見つけて健康を維持しよう

かかりつけ医がいると、自分では気づかない体のわずかな変化も見つけてくれます。健康面での不安は待ち時間が長い大きな病院では相談しにくいことが多いため、気軽に相談できるかかりつけ医を見つけておくと安心です。毎日を健康に過ごすために定期的にクリニックで診察を受けて、わずかな体調の変化も見逃さないようにしましょう。

自由が丘駅近くにあるたかはし内科クリニック自由が丘には、一般内科外来があります。風邪・花粉症・頭痛・咳・息切れ・便秘・下痢など様々な症状に対応しておりますので、体の不調を感じたらお気軽にご相談ください。

Articles

循環器内科に関するお役立ち情報