〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-20-23 フォーラム自由が丘3F A

03-6809-7927 発熱外来

後遺症外来
専用 070-8473-7312
  • WEB予約
  • オンライン診療

コラム

COLUMN

コラム|自由が丘駅徒歩5分|世田谷区奥沢にある「たかはし内科クリニック自由が丘」

【自由が丘駅】生活習慣病や糖尿病・高血圧はクリニックのオンライン治療

自由が丘駅で生活習慣病・糖尿病について相談!疑いがある場合は早めに受診を

自由が丘駅で生活習慣病の一つである糖尿病の治療が可能な病院をお探しの方は、たかはし内科クリニック自由が丘にご相談ください。糖尿病は日常生活に悪影響を与えてしまう病気なので、早めに治療をすることが大切です。どのような症状が起きたら糖尿病を疑えばいいのか、事前に把握しておきましょう。この記事では、糖尿病と高血圧について解説します。どちらも生活習慣病が引き起こすため、チェックしておくのがおすすめです。

生活習慣病の一つ?糖尿病についてクリニックが解説

糖尿病

糖尿病とは慢性的に血糖値の高い状態が続いている状態のことです。血液中にはブドウ糖が含まれているのですが、その濃度が高くなると血糖値が高くなります。

血糖値は食事や甘いジュースなどを摂取することで上昇するのですが、肝臓からインスリンというホルモンが分泌されることで、一定に保たれるようになります。

しかし、このインスリンが何かしらの原因によって作用不足を起こしてしまうと、血糖値が高い状態が続き糖尿病になってしまうのです。

インスリンが作用不足を起こす理由の1つとして、肝臓のβ細胞が自己免疫反応によって破壊されることが挙げられます。これが起こるとインスリンが全く分泌されなくなります。このような現象が起こって発症する糖尿病を1型糖尿病と呼びます。

もう1つの理由としては、日頃からの不摂生な生活習慣や肥満によってインスリンの分泌量が不足したり、機能が低下したりしていることが挙げられます。この現象が起こって発症する糖尿病を2型糖尿病と呼びます。

糖尿病といえばこの2型糖尿病に分類されることが多く、全糖尿病患者の90%以上が2型糖尿病に分類されると言われています。

この他にも遺伝子異常や特定の病気、薬剤、化学物質が原因となって発症する二次性糖尿病、妊娠時に高血糖な状態になりやすいことから起こる妊娠糖尿病などがあります。妊娠糖尿病に関しては、完全な糖尿病ではありません。

糖尿病は血液検査で発症の有無を確認することができ、ある程度進行すると頻尿や多尿、疲れやすいといった症状が現れ始めます。これらの症状が起こった場合は、糖尿病の疑いがあるため、一度検査してみることをおすすめします。

糖尿病を予防するためには、日々の食生活や運動習慣を見直すことが大切です。治療では、1型糖尿病の場合はインスリン注射を行い、2型糖尿病の場合は生活習慣の改善から始めていきます。効果が見込めない場合は、経口血糖降下薬による薬物療法も行います。

オンライン治療も可能?生活習慣病による高血圧とは

高血圧

血圧が正常の範囲とされる数値よりも高いと医師が判断した場合は、高血圧と診断されます。血圧とは心臓から血液が送り出される際に血管の壁にかかる圧力のことです。

この圧力が高くなってしまうと、血管の壁に余分な負荷がかかります。すると、血管の壁はその負荷に耐えられるようになるために硬直化していくため、動脈硬化につながる可能性が高まってしまいます。

血圧を測定して常に高い状態にあったとしても、それ以外の症状があまりでないというのが高血圧の特徴です。そのため、多くの患者は放置してしまうのです。

しかし、高血圧を放置すると脳卒中や心筋梗塞、腎不全といった合併症を起こす可能性が高まります。これらは重病なので、発症してしまうと命の危険にも及びます。

日頃から血圧が高いという方は、他の症状がなかったとしても一度医師に相談してみることをおすすめします。

高血圧は原因が特定できない本態性高血圧と、他の病気が引き金になって起こる二次性高血圧に分けることができます。本態性高血圧が全高血圧患者の約9割を占めるとされており、原因不明とは言われていますが、現時点では遺伝的要因、肥満、大量の飲酒、喫煙、塩分の過剰摂取、運動不足、ストレス、加齢などが発症に関係していると考えられています。

二次性高血圧は原因がはっきりしているので、原因となる疾患の治療を行います。

基本的に高血圧の治療は生活習慣の改善から行います。効果が乏しいと判断されれば、血圧降下剤による薬物療法が行われることもあるため、日ごろから血圧を意識した食生活を心がけましょう。

たかはし内科クリニック自由が丘ではオンライン診療も行っております。薬が処方される場合も、自宅まで配送することも可能ですので、オンライン診療をご希望の方はたかはし内科クリニック自由が丘にご相談ください。

生活習慣病は合併症の危険も!放置せずに早めに受診を

糖尿病や高血圧は合併症を引き起こす可能性もある病気です。糖尿病や高血圧がきっかけで命に危険を及ぼす病気が発病してしまうかもしれません。特に気になる症状がなかったとしても、これらの生活習慣病と診断されたのなら早めに治療を行うようにしてください。放置していると取り返しのつかないことになるかもしれません。

自由が丘駅近くにあるたかはし内科クリニック自由が丘では、糖尿病や高血圧の治療を行っております。血圧が気になる方や糖尿病でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

Articles

循環器内科に関するお役立ち情報